ツキイチblog『2021年4月』

「舌のポジション」
医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック DA小田です。

普段鼻呼吸してる時に舌は上にありますか?
それとも真ん中にありますか?
それとも下にありますか?

実は舌は正しいポジションがあります。
それは上です!
天井にベッタリくっついてるのが正しいポジションになります。
舌のポジションが実は歯並びやお顔立ちに関係しているので気になる方は是非矯正の無料相談にお越しください✨

今マスク生活で矯正されている方が増えています!
マスクの間に歯並びを良くしてマスクを外す頃には綺麗な歯並びになれるように目指しませんか☺️?

妊婦のお口の中について
医療法人愛進会 
ゆたに歯科クリニック
DH溝端

妊娠期の歯・お口の健康リスク
妊娠により女性ホルモンが急激に増加することで、歯周病原性細菌が増殖しやすくなり、また血管の透過性が高まり、唾液の粘性が高まって口腔の自浄性が低下することで歯肉の炎症や出血が起こりやすくなります。
また、「つわり」による食嗜好の変化や歯みがきの困難、胎児の発育による食事回数の増加とそれに応じた口腔ケアが不足しがちなことなどにより、口腔環境は悪化してむし歯や歯周疾患のリスクは高くなります。

対策
妊娠中は、食生活や口腔ケアの問題からむし歯や歯肉炎にかかりやすいことを伝えて、普段以上に気を付けてもらうことが大切です。
食事や間食の回数が増すので、食後の歯みがきやうがいをこまめに行うようにしましょう。
「つわり」の時には、できるだけ気分のよい時に歯みがきを行い、みがけない時はぶくぶくうがいをしましょう(ヘッドの小さな歯ブラシを使うとよいでしょう)。
食嗜好も変わりやすいので、糖分の多い飲食物や酸性食品をだらだら食べることは控えましょう。

気になる方はゆたに歯科へ
お越しください。

医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック 歯科衛生士梅田です。

「デイジー」
ゆたに歯科では、訪問診療を行っております。
訪問診療とは、足腰が悪くて歩いて歯医者に行けないなどの理由がある方の家に直接伺い、診療をすることです。

その際に大活躍するのが、このデイジーと呼ばれる機械です。

デイジーは、口の中の水、唾液を吸うバキューム、虫歯を取る機械、水や風が出る3wayシリンジと呼ばれる機械などがついています。

この機械を患者さんの自宅に持っていくことによって、歯科医院に来ていただいたときと同じように治療を行うことができるのです!

みなさんの周りに、歯医者さんにいくことができなくて困っている方がいましたら、ぜひゆたに歯科にお任せください!!!
ご連絡お待ちしております。

「虫歯予防は乳歯から❗️」

医療法人愛進会ゆたに歯科クリニック
歯科衛生士の千田です

虫歯予防は、乳歯の時からしておくべきです。
永久歯に生え変わってからでは遅いのです‼️

乳歯の虫歯は、永久歯の状態や、今後の歯並びに影響してきます。

虫歯ができるような食習慣や歯磨き習慣が大人になっても続くことで、永久歯も同じように虫歯になってしまいます🦷😭

急に大人になるにつれて習慣を変えるのは難しいですからね🥺

ちなみに私は乳歯の時、虫歯がたくさんありましたが、永久歯も同じようにたくさん虫歯ができました。
間食の回数など、悪い食習慣が続いたからです😣

一度治療すると、再発、最治療を繰り返しどんどん自分の歯の質が無くなっていきます。
すると歯の寿命がどんどん短くなってしまいます。

歯が生え始めたら、虫歯予防を‼️

どんな歯ブラシ使ってる?

医療法人愛進会
ゆたに歯科クリニック
歯科衛生士の河東です!

皆さん突然ですが、普段どんな歯ブラシを使用されていますか??
最近はドラッグストアに行くと色んな種類の歯ブラシが陳列されていると思います🪥

種類が多い分選ぶのにも一苦労ですよね?

歯ブラシ選びのポイントは歯茎の状態に合ったブラシの毛の柔らかさ、口の大きさに合った歯ブラシのヘッドの大きさ、歯茎の歯周ポケットの深さにあったブラシの毛先の形状を見て選んでいただくのがおすすめです!☺️

ただ、今のお口の状態がどのようになっているかはご自身だけでは分かはない方が多いのが現状です。
そこで、是非歯科医院を利用していただき、今のお口の中の状態を調べてもらいご自身にあった歯ブラシで正しいブラシの当て方、角度、動かし方を確認することが大切なのです。

人生100年時代になってきてる今だからこそお口の健康は身体の健康を守る大切な事です!
そのためにも是非普段から行っている歯磨きを一度見直してみてはいかがでしょうか?🌼

私たちはいつもゆたに歯科で皆様をお待ちしております☺️🪥💞

入れ歯をお使いの方へ

医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック 歯科技工士の藤尾です。

今日の診療で入れ歯をセットした患者様がいましたので、今回は入れ歯の話をしようと思います。
まず、入れ歯の取り扱いですが、乾燥すると変形してしまいますので、長時間はずす場合は水か洗浄液につけておいてください。
入れ歯の洗浄液はゆたに歯科でも販売しています。
また、入れ歯をつけはずしするときは、必ず手で行うようにしてくださいね。
歯でかんで入れたりすると、変形の原因になります。
慣れないうちは、鏡を見ながら両手で行うことをおすすめします。
そして、口の中は日々変化していきますので、入れ歯が合わなくなることもあります。
気になることがありましたら、自分で調節せずに必ず歯科医師に相談してくださいね。

『ゆたに歯科の朝礼・昼礼』

医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック
歯科助手の中村です。

みなさん、こんにちは。最近は、お昼間は暖かくなってきましたね。しかし夜はまだまだ寒いので、服装に迷う時期ですよね😵花粉や黄砂もあるので体調には気をつけてください‼️

さて、今回は、ゆたに歯科の朝礼と昼礼についてお話しします。
私たちは、毎日、診療開始前に朝礼と昼礼をします。内容は、今日の目標宣言、挨拶訓練、報告や情報の共有をして、患者様をしっかりむかえる準備をしています。最後にはエールを切ります😊

私は、ゆたに歯科の朝礼・昼礼をすると毎回、やる気が漲ってきます!

朝、昼の1番初めの時間に来院される方は私たちの声が聞こえるかもしれません。
本日もどうぞよろしくお願い致します!

親知らずについて

兵庫県明石市松の内2-7-3
医療法人愛進会ゆたに歯科クリニック、
歯科アシスタント・受付の藤澤です。

今回は親知らずについてお話ししていこうと思います。

親知らずは自然と生えている方、もしくは生えてこず歯茎の中に埋もれている方など人それぞれです。
よくあるのが、下の親知らずが生えてくることによる歯ぐきの腫れや痛みが出てくることです。
その場合、レントゲン写真を撮ったり場合によってはCTを撮り診断をしていきます。
当院では抜歯自体できますが、症例によっては病院に紹介になる場合もございます。
また、親知らずは必ず抜かないといけないということはございません。
歯磨きがしにくいところではあるのでケアの仕方はもちろんお伝え致します😁
親知らずについて何か気になることがございましたら(もちろん、他のことでも大丈夫です!)お気軽に当院にお問い合わせください😊
お待ちしております!

「セミナー✏️」

兵庫県明石市松の内2-7-3
医療法人愛進会 
保育士の三頭です。

みなさん、こんにちは☺️
新年度になり、新しい気持ちと共に、去年よりパワーアップした1年にしたいと意気込んでおります!みなさんはこの1年、どんな1年にするか目標はきめていますか?

今回は私が今行ってるセミナーのお話をさせていただきます!
セミナーの内容をざっくり説明すると、ゆたに歯科クリニックをより良く、患者様の満足度を高めていくためにはどうしたらいいのか、学び実践し、成長につなげていくセミナーです!
そのセミナーでは、西日本の歯科医院の院長、歯科衛生、事務長、管理栄養士、保育士などが参加しています!
宿題も多くて、大変なことがたくさんある反面、その分やる気がでたり、色んなことに取り組んだり、と毎日が充実しています✨

私だけではなく、ゆたに歯科クリニックではたくさんのスタッフがそれぞれ色々なセミナーに行って学んでいます🔥頑張っている姿はとてもかっこいいですし、とても刺激を受けます!!!

患者さまにも成長した姿を見せられるよう、この1年もたくさん学んでいきます!

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

駐輪場

兵庫県明石市松の内2-7-3
医療法人愛進会ゆたに歯科クリニック
保育士の桝屋です。

みなさんこんにちは!
桜が綺麗な季節になりましたね🌸
暖かい日が多く過ごしやすいですが
体調に気を付けながら
新生活を楽しんで下さいね!

今日は駐輪場についてお話したいと思います。
ゆたに歯科クリニックには
自転車や原付バイクをおける
駐輪場が医院の裏にあります。

西明石駅から来た場合
ゆたに歯科クリニックの手前の道を
左に曲がっていただき
焼肉屋さんを右に曲がっていただくと
貼り紙がしてある駐輪場が
あります。
自転車や原付バイクで
来られる方はそちらをご利用下さい。

少しわかりにくいかもしれませんが
わからない場合は受付に
尋ねていただければ
ご案内いたしますので
気軽にお声がけください😊

ゆたに歯科クリニックの
前に置いてしまうと
通行の妨げとなってしまいますので
ご協力お願いいたします!

「物販紹介 第6弾」

ゆたに歯科クリニック
歯科助手の尾茂です。

最近は少しずつ暖かくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしですか?

さて、今回もゆたに歯科の待合室にある物販コーナーから一つご紹介致しますね!

皆様におすすめの歯磨き粉
『チェックアップジェル』です✨

歯の健康を保つためには毎日の歯磨きやフロス、定期検診がとても大切です!

チェックアップジェルはミントとレモンティーの2種類のフレーバーを置いております。
1450ppmと高濃度のフッ素が配合されたミント味は辛過ぎないマイルドな味で爽快感があります!
少し珍しいレモンティー味は、美味しいのにフッ素もしっかりと950ppm配合されており、毎日美味しく楽しく虫歯ゼロを目指せます‼️

また、洗口の苦手なお子様にも使っていただけるように低刺激で泡立たないジェルタイプになっており、口を軽く濯ぐだけでOKです!

毎日楽しく歯磨きやフッ素洗口をして、虫歯ゼロを目指していきましょう!✨

「あなたの磨き残しは何%?」

兵庫県明石市松の内2-7-3
医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック
歯科衛生士の渡邊です。

みなさんこんにちは!
新年度が始まりましたね😊🌸

みなさんは歯磨きにはどれぐらいの自信がありますか?
磨き残しがどれぐらい残っているかが一目で分かる歯垢染色液をご存知でしょうか。

磨き残し(歯垢)は歯と似たような白色をしているため、どこにどれぐらい付着しているかが分かりにくいです。そこで歯垢染色液を使って染め出しをしてみると赤や紫に歯垢が染まるので、どこに付着しているのかがすぐに分かります。

磨き残しが20%以下だと歯周病や虫歯が進行しにくい綺麗な状態と言われています✨ちゃんと磨けているか自分の歯磨きが不安な方、ぜひ一度当院に来ていただいてご自身のセルフケアのチェックをしてみてはいかがでしょうか?

4月から新生活が始まる方もぜひ一度ゆたに歯科クリニックにお越しください!お待ちしております!

『むし歯にならないための食習慣』

歯科衛生士の橘です!

お口の病気としてとても身近なのが、むし歯。
多くの方がむし歯になった経験があるのではないでしょうか。

むし歯ができるには条件があり、「口の中に住みついた虫歯菌が糖を栄養にして酸を出して歯を溶かす」という原因もはっきりしています。

つまりそこを注意すれば、予防が可能な病気なのです。
今回はむし歯と深く関係のある食習慣の面から、むし歯予防を考えていきたいと思います。


食事をすると、むし歯菌が食べ物に含まれる糖を食べて酸を出します。その酸によって歯の表面が溶けます。これを脱灰といいます。

しかし、しばらくすると、今度は唾液の力で酸により溶けた歯が再び修復されていきます。これを再石灰化といいます。

 歯の表面はこのように脱灰と再石灰化を繰り返しています。つまり、むし歯になったり、治ったりを繰り返している状態です。

規則正しい食生活をしている場合、食事の回数に応じて脱灰は起こりますが、時間とともに再石灰化が行なわれるため、むし歯ができにくい仕組みになっています。
しかし、間食が多い食生活をしている場合は、一日中ずっと脱灰が続き、再石灰化がなかなか行なわれません。その結果歯が溶け続けてしまい、むし歯になるのです。

このことからむし歯を予防するための食生活のポイントは、『ダラダラ食べや、間食を控える』ということです。
むし歯菌が酸を出すのは糖を摂取した後なので、糖の摂取回数が少なければ、酸によって歯の溶ける時間を少なくすることができます。


むし歯は突然、歯が黒くなったり、穴があいてしまう病気ではありません。食事のたびに歯が溶けていき、時間をかけて発症するのです。「ダラダラ食べ」や「間食」とむし歯の関係を知って、規則正しい食習慣を心掛けましょう。

医療法人愛進会
衛生士の上原です。
『フッ素洗口ミラノールについて』

乳歯や永久歯を虫歯から守るためには、うがいが出来る(4歳頃と言われます)ようになってから15歳頃までのフッ素応用が効果的です。特に乳歯や生えたての永久歯は歯の表面が柔らかく、虫歯になりやすいため継続的な使用が重要です。
○フッ素洗口のいいところ
・ブクブクうがいをすることでお口全体にいき届く
・水ですすがないので、お口の中にフッ素が留まる
⭐️ミラノール洗口液の作り方
専用容器の中にミラノール(1包)を入れ、水道水もしくは精製水で溶かします。

洗口方法
①1回量(5~10ml)を口に含んで30秒間の洗口を開始します。
②全ての歯面に洗口液が届くようにうがいをします。
 *誤飲防止のため、上を向かず、
  下を向いたままうがいをします
③30秒経ちましたら吐き出します。
④洗口後は30分間はうがいや飲食はしないようにします。

※1日1回おこないます。就寝前の歯磨きの後に行うのが最も効果的ですが、その時間帯が難しい場合は洗口後30分間、うがいや飲食をしない時間があればいつでも構いません。

ミラノールはほぼ無味無臭なので歯磨き粉やフッ素ジェルが苦手なお子様でも使用できます!
気になる方は医院で試せますのでお申し付けください!

歯医者さんやホームケアで虫歯を予防しましょう!