ツキイチblog『2020年12月』

歯の間のケアのタイミング

歯科衛生士の梅田です。

歯の間のケアのタイミングについてよく患者さんから質問があります。
「フロスって、歯ブラシの前がいいんですか?」
「歯間ブラシって最初でもいいですか?」
という質問です。

答えは…

私はどちらも正解だと患者さんに伝えています!
最終的にしっかり歯垢を除去することができればタイミングはいつでもいいのです!

しかし、歯ブラシで歯磨きをする際に使用する歯磨き粉にはフッ素が含まれているものがほとんどです。
歯ブラシを当てて満遍なく全体に行き渡っている状態の次に歯間ブラシやフロスをすると、せっかくのフッ素が取れてしまうという考えもあります。

また、私のようにズボラな人は先に歯の間のケアがおすすめです!笑
なぜなら、歯の間のケアだけで歯磨きを終えてしまうことはないからです!気持ち悪いですからね!笑

みなさんそれぞれ自分にあった順番を見つけて、自分にあったセルフケアをしてくださいね!
もし、自分にあったセルフケアの方法がわからない方は、ゆたに歯科の歯科衛生士にお任せあれ!!!

実習生2

歯科衛生士の溝端です。

今年、最後の実習生が11月30日から
学びに来ています✨
皆さんにも実習中と知って頂くために
診療室の壁に実習生の写真と紹介を
貼っていますのでぜひ、見て下さい!
緊張でガチガチの実習生ですが
とっても真面目に真剣に取り組んで
いますのでどうか温かい目で見守って
あげて下さい🙇‍♂️
診療につかせて頂く場合は必ず
スタッフ、ドクターから紹介や
説明がありますのでご安心ください!
ゆたに歯科の患者様はとっても
温かい方ばかりなので実習生も
楽しそうにコミュニケーションや実習をしてくれています😊
よかったら実習生に声をかけて
あげて下さい!!
今年もあと少しになりましたが
皆さんに会えることを楽しみに
しております(^^)

年間目標

歯科助手チーフの小田です。

あっという間に12月が来ましたね‼️
今年1年間はいかがでしたか✨
今までにないことが起こり不安もある中ですがみんなで最後まで乗り切っていきましょう✨✨

さてさてゆたに歯科では今日の目標、今週の目標、月間目標、年間目標と目標を細かく掲げております‼️
明確な目標とそのための行動をしてる人は必ず成功します!
歯科のこともそうですが仕事を通して今は人生の勉強をさせていただいております!

皆さん、夢目標はありますでしょうか?
ある方はどんどん語って行動していきましょう✨
ない方はまずモデルとなる人を見つけましょう✨

今は年間目標作成中です!
来年どんな一年にしようか考えてるとワクワクしてきます🥺

皆さんも一緒に考えませんか😊

歯周病についてあれこれ

歯科衛生士の土岐です!

今回は歯周病についての予備知識を少しお話ししていこうと思います。
みなさんよくお聞きする病名だと思いますが、中高年の方がかかる病気だと思っていませんか?
けれど実際は若い世代にとっても身近な病気で、気づかないうちに進行していることがほとんどなのです😱他人事ではないですよね・・

歯周病は簡単に説明すると歯を支えている歯槽骨という骨が溶けてしまう病気です👿
実は歯を失う原因で最も多いのは歯周病なのです!!
虫歯が原因の場合、抜歯は一本単位なのですが歯周病が原因の場合、複数の歯が同時に抜けてしまうことも多いためでもあるからです。

またタバコで歯周病が10年早く進行するリスクがあるのです…!!😔
ニコチンは血管を収縮させ、歯と戦う白血球やリンパ球の働きを弱めます。抵抗力が下がるので結果歯周病が進行しやすいのです。

またまた歯周病が全身疾患の原因にもなるのです。
歯周病菌などが原因で血管内に沈殿物ができ、心臓疾患・脳血管疾患の可能性が高まります。
また歯周病が原因となってできる化学物質はインシュリンを効きにくくするため、糖尿病が発症・進行しやすくなります!

今回は歯周病にかかるとどんなことが起こるのか・またそのリスクファクターは何なのかについて少しお話しさせて頂きました。
歯周病はもちろん、虫歯も予防していきたい!!と思った方。
毎日の正しい歯磨きと定期的な歯医者さんの通院で細菌をコントロールすることができます!
ぜひ、当院でそのお手伝いをさせて頂けたらと思います🥺

「治療はお早めに」

歯科技工士の藤尾です。

皆さんはむし歯の治療はどれくらいかかると思いますか?
痛みのない小さなむし歯でしたら、一回の治療で終わることもあります。
しかし、痛みがある場合やむし歯が大きい場合は回数や期間がかかります。
また、古い被せ物を作りなおす場合や入れ歯を作る場合なども回数や期間がかかります。
数ヶ月に渡って治療が続くこともありますので、もし気になることがありましたら早めの来院をおすすめします。
特に年末年始は予約も混み合いますのでご注意ください。
また、定期的に検診に来ていただけると、早期発見もしやすいですし予防にも効果的です。

「正しい呼吸」👄🌊

歯科衛生士の千田です!

世間では、「鬼滅の刃」がすごく流行っていますよね!私も絶賛ハマり中です!

アニメ、漫画の中では
技として「水の呼吸」「雷の呼吸」「全集中の呼吸」などいろんな呼吸があります!
「全集中の呼吸」が常にできているともっと強くなれるそうです!

実は、私たちも正しい呼吸の方法をすることがすごく大事なのです。
正しい呼吸の方法は集中力などにも関係してきます。
お子さんの場合、呼吸の方法、口周りの筋肉や舌の筋肉、癖などで歯並びにも影響が出てきます。
全身的な健康のためにも正しい呼吸を常にできるようにしておきたいところです。

正しい呼吸をするためには?
正しい舌の位置は?
正しい飲み込み方は?

詳しくは小児歯科無料相談でお話ししております!
気軽にスタッフまでお声掛けください✨

お子様におすすめの歯ブラシ

歯科助手の尾茂です。

寒さも厳しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

さて、今回もゆたに歯科の待合室にある物販コーナーから一つご紹介致しますね!

お子様におすすめの歯ブラシ
『フォーレッスン』です✨

当医院には、0歳から6歳の乳歯列期のお子様におすすめの『タイニー』
5歳から12歳の混合歯列期のお子様におすすめの『スモール』の2種類を置いています!

ハンドル部分はスモールよりもタイニーの方が短めにできており、手の大きさに合わせて作られています。
また、グリップはどちらもスクエア型に近いため、お子様にも握りやすい形になっています。

ハンドル部分はクリアーで、ヘッド部分はレインボーなので見た目もとても可愛らしいです✨
機能性のみではなく見た目も素敵なので、毎日磨くのが楽しくなってくるはずです😊

親子で楽しく歯磨きができる『歯みがきガイド』も置いていますので、是非お持ち帰りくださいね!
毎日楽しく歯磨きやフッ素洗口をして、虫歯ゼロを目指していきましょう!✨

夢プレゼンテーション

歯科衛生士の渡邊です。

先日、1年目の衛生士で夢プレゼンテーションを院内でさせて頂きました!
内容は自己紹介や、衛生士になろうと思ったきっかけ、今後頑張りたいことなどを発表しました。他のスタッフの前でプレゼンをするのは初めてで緊張しましたが、自分の中身や考えを知っていただくとても良い機会になりました✨

また同期の衛生士のプレゼンもすごく興味深い内容で面白かったです😳自分でスライドを作成して発表することで、発言力が身につくので自己成長にもつながると思いました!

夢を叶えるためにはまず口に出すことから始めるのが大事ですね✊🏾
今後もこういった機会があれば参加したいと思っています😊

感染対策

歯科アシスタント、受付の藤澤です。

今年もまた寒い時期がやって参りました。
コロナもまた増え、以前のように流行り始めましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

コロナが流行っているから歯医者に行くのが怖い、外出自体が怖くて出られないと思われている方がほとんどかと思います。
当院では感染対策としてアルコールの手指消毒、スタッフのマスクとゴーグル着用、手に触れやすいところの消毒、換気などさまざまな取り組みを行っております。治療を安心して受けていただけるよう、患者様毎のグローブの交換や患者様毎に使われた器具の滅菌も徹底しております。

年末年始は特にご予約が埋まりやすくなっておりますので、治療を受けられたい方、クリーニングをされたい方、お早めにご予約をお取りください。

みなさまのご来院をお待ちしております😄

クリスマスプレゼント🎅🎄

はじめまして、4月から入社いたしました、歯科助手の三頭奈菜です!
よろしくお願いします!

もうすっかり寒くなり、一気に冬をかんじられる季節になりましたね🍃

さて、もうすぐクリスマスですね✨
私は毎年うきうきしちゃいます☺️
ゆたに歯科のBGMもクリスマスソングがかかっていますよ!またお越し頂いた時は是非聴いてみてください♪

また、ご存知の方も多いかと思いますが、ゆたに歯科の待合いには歯ブラシや歯間ブラシ、歯磨き粉、フッ素洗口など色々な種類のものが置いてあります。
 私はクリスマスプレゼントととして、大切な人への健康を願って何か贈ろうと思っています🎁
 
 当院に通われている方も、まだお越しいただいたことがない方も、是非ゆたに歯科クリニックへ気軽にお越しいただければと思います☺️

マウスピースの取り扱いについて

保育士の桝屋です!

みなさんこんにちは!
今日はマウスピース矯正のマウスピースの
取り扱い方についてお話したいと思います!

まずはマウスピースのつけ方なのですが
最初は難しく感じますが
前歯に合わせて前から両手で押していくと
簡単につけることができます!
この時に歯で噛み込んでしまうと
破損の原因になってしまうので
必ず両手で入れるようにしてください。

次はマウスピースの外し方です。
外すときが少し難しいのですが
奥歯の歯の裏側から少しずつ浮かせて
内側から外します。
歯の表側から外すと歯の表面についている
アタッチメントという粒が
取れてしまうので歯の裏側から外すようにしてください。

マウスピースを装着する際にも
取り外し方の説明や練習を行いますが
説明がわかりにくかったり
ご不明な点があれば
お気軽にスタッフにお尋ね下さい!

またマウスピースを外した後は
ティッシュや紙に包まずに
マウスピースお渡しの際に
一緒にお渡しするケースに入れて
保管をするようにして下さい!

わたしも経験があるのですが
ティッシュや紙に包んでおくと
間違えて捨ててしまう可能性があるので
必ずケースに入れて保管をお願いします!

マスクの下は何呼吸?

歯科衛生士の橘です!

今ではマスク着用が習慣となっていますが、皆さんのマスクの下、口が開いていませんか?😷
口呼吸になってしまっていませんか???

マスクをすると息苦しさを感じて、もしかしたら口呼吸になってしまっているかもしれません。

ではどうして口呼吸がよくないのでしょうか🧐?

本来であれば、人間の正しい呼吸の仕方は鼻呼吸です。
鼻の中にはフィルターがあるため、空気中のホコリや細菌、ウイルスなどの体に有害な物を自然と濾過してくれます。

ただし口呼吸になると、細菌やウイルス等が直接喉を通り肺に入っていくので、風邪を引きやすくなったり、アトピーや喘息やアレルギーなどが起こる引き金となります。
さらに、口や喉が乾燥しやすく、ムシ歯や歯周病にもなりやすくなり、口臭も増えます。
他にも舌の位置が下がり歯を押してしまうので歯並びにも影響が出てきてしまいます。
口呼吸というだけで様々な症状が出てきてしまう可能性を高めてしまうのです。

体を守るために使用しているマスクをすることにより、自分自身の抵抗力を弱めてしまっては本末転倒 😱
正しいマスクの使い方と呼吸の仕方に注意しながらこれからもしっかりと対策を行なっていくようにしましょう!