ゆたに歯科クリニックのミッション(使命)

私たちのミッション。それは、
私たちおよび地域のみなさまの笑顔・感動・夢を創造しQOLを世界一にすることです。

~そのために私たちは、こんな歯科医院を目指します~

・ゆたに歯科に来てよかった、こんな歯医者に出会いたかったと言われる歯科医院

・もし自分があなただったら、このようにされたいと考えて行動する歯科医院

・あなたの大切な歯をできるだけ削ったり抜いたりしない、予防をベースにした歯科医院

・「ありがとう」と感謝の声が飛び交う歯科医院

・スタッフが誇りと喜びを持てる歯科医院

・ワクワク楽しい歯科医院

わたしたちは、クライアントであれば毎回、スタッフであれば毎日笑顔で来院することができるように常に自分に質問します。

・自分たちが楽しみます。
・人を喜ばせます。
・プロとしての態度を選びます。
・私たちを必要としている人に注意をむけます
そして、プラスのエネルギーを医院に充満させます。

《QOLとは?》
単に口腔状態や健康状態の良し悪しで判断せずに、その個人が「満足できる生活状態」を継続的におくれることを意味します。具体的には、快眠、快便で、おいしく食事ができ、痛みがあっても生活の支障にならず、家庭、学校、職場といった環境で生活を送れる状態をよびます。
(ゆたに歯科ではQOLを「人生」やその人の「想い」と訳すことがあります。)

ゆたに歯科クリニック 『クレド』

私たちは、クレドに表現された価値観を自分のものとして受け入れます。
そしてクレドに基づき判断し、行動します。
それは、ミッションを遂行するための私たちの信条です。
私たちは、全く変わることのないミッションを尊重し、実践します。

「私たちのミッションは、私たちおよび地域の人々の笑顔・感動・夢を創造しQOLを世界一にすることです。」

そのために私たちは、世界中のどの歯科医院に行くよりも、この歯科医院に来てよかった、と思ってもらえるクリニックを作ります。

– 私たちは、ベーシックな接遇や電話応対、クレーム応対マニュアルを常に勉強し、身につけます。
その上で、マニュアル以上のハートフルなおもてなしを提供します。

– 私たちは、来院者の皆様に歯科医院に対する苦手意識をなくし、歯医者を好きになってもらう為に、どうすれば良いかを常に考え実行します。
また、そのために感動を与えるサプライズを常に演出します。

– 私たちは、来院者の方々に安心して来てもらえるよう、滅菌、消毒など「清潔、不潔」を常に勉強し、実行します。
また、清潔感についても細心の注意を払います。

– 私たちは、私たちのすばらしいクリニックについて、地域の人に出来るだけ知っていただけるよう、常に院内外に情報を発信します。
また、活動を行います。

– 私たちは、自分が楽をするためではなく、クリニックを良くする為の提案を、積極的に勇気をもって発言し実行します。
そして、メンバー同士で活発なミーティングを行います。

– 私たちは、それぞれが自分の家族や子供達、パートナーに誇れるような共通の仕事感を持ち、実行します。
そして、家族に最高に誇れるチームをつくり、最高に誇れる職場をつくります。
家族に自慢できる職場は、自分達でしか作れません。

– 私たちは、常に柔軟な発想を持ち、変化を楽しみ、クリエイティブな仕事を産み出します。
また、その一方で、地味な作業や雑務を、嫌がったり手を抜いたりしません。
仕事を通じ自己成長を楽しみます。

– 私たちは、地域で1番子供を泣かさない歯科クリニックをつくります。
歯科に対する第一印象が子供の将来の健康を左右する重要事項だと考えます。

– 私たちは、ヘルスプロモーションを実行します。そのためにコーチング、スピーチを勉強しコミュニケーション力を上げ続けます。
私たちは、患者様の思いを先入観をもたずに聴き、受け止めます。
その上で、より良い提案を提供できるよう常に専門的な知識や最新知識を勉強します。

– 私たちは、クリニックをより良くし、ミッションを遂行するために、選ばれた特別なメンバーです。
高度な治療、最高のケア、洗練された心のこもったおもてなしを提供します。

– 私たちは、他人にエネルギーを分け与えてあげられるぐらいのキラキラ輝いた自分でいます。
そのために、目標に向かって常に努力します。
目標は具体化し、メンバーの前で宣言し、紙に書いてはり、実現しやすくします。
そして、私たちは、ゆたに歯科クリニックで夢を語り合います。

– 私たちは、他人を受け入れる度量をもち、器を広げる勉強や努力をします。
チームメンバー同士にねぎらいの言葉やありがとうを言い合います。
そして、それぞれが自律した上で支えあいます。
1+1=2ではなく∞にします。

– 私たちは、異論、感情的な行き違いがある場合には、直接本人に話します。
その際、感情をそのままぶつけず、冷静に話し合います。
お互いを受け入れるためには、言葉づかいに気をつけなければいけません。

– 私たちは、以下のことを心がけます。
▽ できない言い訳をさがしません。出来るためにどうすれば良いかを考えます。
▽ 大きな声であいさつします。
▽ 否定的な意見は言いません。
▽ 影で他人の批判はいいません。
▽ 怒りの感情を顔にだしたり、周りに当たったりしません。
▽ 素直、プラス発想、勉強好きでいます。

– 私たちは、クレドを自分のものとし受け入れられない場合、上司に相談します。
上司はメンバーに対し誠実に耳を傾け、ベストな選択のために一緒に考えます。
ただし、ミッションに対する妥協はしません。
また、2ヶ月に1度定期的に個人ミーティングを行います。
これはクレドやマイゴールの実行に必要不可欠です。

院長としてスタッフへの3つの誓い

– 仕事仲間となったすべてのスタッフの人生により良い影響を与えられるようにする。

– 共に働くスタッフが、お互いの、患者様の、地域の人たちの、そしてさらには日本中の人たちの人生により良い影響を与えられるようにする。

– ゆたに歯科スタッフそれぞれの成長を、全力で応援する。

ゆたに歯科スタッフとの約束

– ゆたに歯科スタッフとは誰よりも一緒にいる時間が長いです。
ですから、人間関係が非常に大切です。
お互いに快適に仕事をしていく為にも、お互いを尊重し合い、意思統一が絶えず出来ている関係でいましょう。
スタッフがお互いに大切にし合うことは、ゆたに歯科クリニックの約束です。

– 歯科の仕事は決して一人では出来ません。
絶えず誰かに助けてもらっています。
いつも周りへの感謝の心を持ち、手伝ってもらった時は、「ありがとう」と言葉で感謝の気持ちを伝えましょう。

– 「ゆたに歯科クリニックのスタッフはすごく感じいいよ」と地域で話題になるくらいスタッフを皆様から褒めてもらいたい!と思っています。
ですから、患者様からスタッフが褒められたり、感謝された場合は、スタッフ同士でよかった点を報告し合いましょう。

– 患者様そしてスタッフの笑顔があふれるゆたに歯科クリニックにしましょう。
あなたが生きいきと働いていれば、患者様もあなたに会う事を楽しみに気軽に通ってくださるはずです。
最高の笑顔で歯科医院で働く事が心から好きと想える職場でいましょう。

– あなたの存在がゆたに歯科クリニックには必要です。
あなたには当医院での居場所があるのです。
ですから、当医院で働く事に自信を持ってください。
そして患者様にとっても最高の歯科なのだと誇りを持って下さい。

– 自分自身で、自分はかけがえのない存在なのだと思えること。
又はかけがえのない存在になりたいという気持ちを忘れないこと。

– 仕事は人を幸せにする、人のお役に立てる最高のステージです。
その最高のステージとして、ゆたに歯科クリニックは存在します。
大切なスタッフであるあなたにはここで人として女性として最も大きく飛躍する権利があるのです。

– 患者さま、そしてスタッフの笑顔があふれるゆたに歯科クリニックにしましょう。
あなたが生き生きと働いていれば、治療の患者様も心の支えに、予防や定期健診でご来院の方もあなたに会う事を楽しみに通ってくださるはずです。
最高の笑顔でゆたに歯科クリニックで働くことが心から好きと想える職場にしましょう。

– 優しい人でいましょう。優しい人とは、すぐれた人と書きます。
「すぐれた人というのは、なんでも受け入れることができる人」の事を言います。
ですから、目の前に現れた人またはその全ての人達は、自分が成長するために必要な人なのです。