小児プレゼン

兵庫県明石市松の内2-7-3
医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック 歯科技工士の藤尾です。

今日もすごく暑いですね~~

天気予報では気温も30度近くになると言っていました。

皆さん、熱中症などに気を付けてくださいね。

 

先日の昼に、藤本先生と金久チーフが小児歯科診療の取り組みについてのプレゼンをしてくれました!!

小さなお子さんが怖がらずに治療できるようにはどうしたらよいか?

楽しく歯磨きをしてくれるためにはどうしたらよいか?

保護者の方に、歯の大切さを知ってもらうためにはどうしたらよいか?

などなど・・・お二人は日々考えて、ゆたに歯科で様々な提案や取り組みをしてくれています。

今回のプレゼンでは、保護者の方にお渡しするための子どもの歯の健康に関する資料についてシェアしてくれました。

永久歯は6歳頃から生えてきて、そこから一生使っていきます。

乳歯が虫歯になると、その後に生えてくる永久歯の歯並びに悪影響を及ぼすこともあります。

また、子どもの頃に虫歯になりやすい生活習慣が身についてしまうと、大人になっても虫歯になりやすくなります。

そのため、子どもの頃から虫歯にならないようにすることは、その後の歯の健康にすごく関わってきます。

ゆたに歯科では予防歯科にも積極的に取り組んでいますので、ぜひ親子で健診に来てください!!