主機能部位

兵庫県 明石市 松の内 2-7-3 
ゆたに歯科クリニック の 歯科技工士の藤尾です

この前の日曜日に、新大阪で開催されたシンポジウム「主機能部位を語る」に、院長と大坂さんと一緒に参加してきました。

主機能部位というのは、上下の第一大臼歯に存在する、わずか5ミリ四方程度の部分のことで、咬み合わせに重要な部位です。
この主機能部位がズレたり失われたりすると、うまく咬めなかったり、食べ物が詰まったりします。

シンポジウムでは、主機能部位を回復するための症例発表や質疑応答、主機能部位を研究している加藤均先生の講演等があり、とても濃い内容でした。

すごくレベルが高くて難しい内容だったのですが、参加できて勉強になりました。
そして、30年以上も主機能部位を研究している加藤先生の情熱に感銘を受けました。
私も、毎日をただ繰り返すのではなく、加藤先生のように熱い心を持って仕事をしていきたいと思いました。

IMG_0086