あ、顎がー!!

はずれました。

顎が。

人生で4回目です。

どうも。
顎がはずれることに関してベテランの、衛生士の金久です。

診療終わりに、口を少し大きく開けた瞬間、ミシっという音が聞こえ、突然口が閉まらなくなりました。

「あぁ、またはずれてもうた。

久しぶりやなこの感覚。

おぉー、しかし痛い。」

と、顎のベテランははずれた瞬間そんなことを考えていました。

さぁここで先生に報告です。

「へんへー!あごがはぐれました」

口が閉じれないのでうまくしゃべれません。

でもどうにか通じ、先生に顎を入れてもらいました。

ゆたに歯科クリニックのスタッフ全員に体をおさえてもらい、先生に顎を入れてもらいます。

歯科医院に勤めておきながら、とても大きな治療をしていただきました。

顎がはいったときの喜びは本当に大きかったです。

先生、皆様本当にありがとうございました。

専門学校時代に3度はずれ、その度に校長先生に治してもらっていました。

顎がはずれるたびに

「大きい口あけたあかんで」

と、校長先生に言われていたのですが今日は油断してました。

1度はずれると癖になるので、皆様も大きいお口を開けるときは気をつけてください!!

あぁー
顎が強くなりたぁああああい!!!