2019年3月19日

医療法人 愛進会
ゆたに歯科クリニック

本院院長の藤本です。

気温の変化が大きくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

新年度からは、
歯科医師1名、
歯科衛生士2名を迎え入れるべく、愛進会ではこの3月のうちに新人研修を行なっております。

先日は歯科医師の新人研修を本院にて行いました。

研修内容は、
朝礼のルーティーンや接遇マナーにはじまり、
インプラント治療、歯内療法、歯冠補綴、小児歯科など多岐に渡ります。

今後とも、愛進会では患者様に最良の治療を提供すべく日々技術研鑽を行なって参ります。


2019年2月12日

医療法人愛進会
ゆたに歯科クリニック
西明石本院院長の藤本 朋大です。

ゆたに歯科クリニックでは、月一回のペースで歯科衛生士による「院内症例発表会」を行なっております。

「院内症例発表会」では、
日頃のセミナーで習得した歯科技術や歯科知識、特に歯周病や虫歯の治療と予防に関してをスライドにまとめて発表します。

発表者にとっては、
スライドまとめることで記憶への定着が容易になり(記憶の強化)

勉強会参加者にとっては、
短時間で要点のみを習得できる(学習の効率化)

メリットがあります。

このように、歯科医院全体のレベルがあがり、日々地域医療に貢献しております。

________________________________________

2019年1月18日

ゆたに歯科 本院院長の藤本です。

昨年より、他院の歯科医師と集まり、
月一の勉強会FSC(Fujimoto Study Club)を開催しております。

今回は第4回 FSC
内容は
「治療計画をいかにして患者様にわかりやすく伝えるか」
でした。

日々の臨床の一方で、今後の歯科医療を担う後輩育成の時間もしっかりと確保しております。

________________________________________

2019年1月7日

皆様、新年明けましておめでとうございます。

医療法人 愛進会 本院院長の藤本でございます。

本年もゆたに歯科をどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、
2019年も1/6(日)に
セミナー「スカンジナビアペリオ」を開催致しました。

私どもの法人が運営する株式会社が主催している勉強であります。

内容は、
歯周病の最先端をゆく、ヨローロッパはスウェーデンのイエテボリ大学ご出身先生をお招きして「歯周病」に関してご講演いただいております。

日本には、まだまだ
「正しい歯磨きの知識」と
「正しいフロスの知識」が
一般に普及しておりません。

ゆたに歯科では、
こういった世界基準の医療と知識をご提供させていただけるよう日々研鑽して参ります。

________________________________________

2018年12月3日

医療法人愛進会
ゆたに歯科クリニック本院

院長の藤本 朋大です。

12月に入り、一層寒さが増して参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、
医療法人愛進会では、
定期的に分院や他院の歯科医師を対象として、院内勉強会を開催しております。

歯科分野における機材や材料の進歩は早く、当法人ではそういった知識に加え技術面においても日々研鑽を行っております。

今回は、治療の中でも特に難易度の高い根管治療に関するトレーニングを行いました。

歯科用8倍のルーペを装着して、細さが約0.3ミリほどの歯の根っこを治療(根管治療)を行なっていきます。

一本の歯をしっかり治すことがお口全体の健康へと繋がると確信しております。

今後とも、
医療法人愛進会は患者様のための歯科医療を提供して参ります。

________________________________________

2018年11月22日

みなさん、こんにちは。

医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック 院長の藤本です。

最近はめっきり冷え込んで参りましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、われわれ歯科医師が日々行なっていることに関して記事にしたいと思います。

それは、勉強会仲間の歯科医師と行う症例検討です。

実際にうまくいった症例やアイデアをお互いに持ち寄り、より最良の治療を提供出来るように日々、この症例検討を行なっております。

本日は、他のクリニックの先生とお互いのケースに関して意見交換を行い、大きな学びを得ることができました。

また、ゆたに歯科院内でも勉強会を頻繁に行なっております。

最良の治療を提供するため、日々努力して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

________________________________________

2018年11月15日

西明石 ゆたに歯科クリニック
院長の藤本でございます。

患者様に最良の医療を提供するため日々精進しております。

私は、月に一回 大阪で開催されている
「i6 implant education」 に参加しております。

インプラント治療は歯を失ってしまった欠損部位には最良の治療法であると考えられます。
ブリッジや入れ歯のように前後の歯に負担をかけません。

現在、インプラント治療は規格化された安全な治療法ですので、どなたにでも安心して
受けていただくことが可能となっております。
(全身疾患や服薬、歯周病の状態によっては施術できないこともあります。)

詳しくは、当院、歯科医師にてお答えさせていただきます。